花粉症対策にも!「ルイボスティー」がいいらしいです。

南アフリカ産のルイボスティー。

現地では「不老長寿の薬」として古くから飲まれていて、ルイボスティーを飲んでいた部族と飲んでいなかった部族では同じ年齢でも健康面・美容面で全然違うとまでいわれたほどだそうです。

アンチエイジング・美肌・妊活・むくみ・冷え・アトピー・ダイエットなど、色々と対策になるようですが…

なんと、花粉症対策にも!いいそうなんです。

なんでなんだろう…と調べたところ。

ルイボスティーには、

強い抗酸化作用を持っているSOD様酵素(スーパーオキサイドディスムターゼ)が含まれていたり、緑茶の50倍、烏龍茶の30倍とも言われるほど、抗酸化力が高いそうです。

また、免疫力を高めるために手助けをしてくれる、カルシウム、亜鉛、カリウム、鉄、マグネシウムなど、ミネラル類がバランスよく含まれているとのこと。
そして、アレルギーを引き起こす物質を抑制する、ケルセチンやルテオリンなども含まれているそうです。

にゃんともビックリですね…

あまり美味しくないイメージのルイボスティー。

でも当店のルイボスティーは、

通常のルイボスティーではなく、しつこくなく、非常にまろらかでさっぱりした味わいの「グリーンルイボスティー」なのであります。しかも、イエロープラムとハーブで香りづけしてあるので、美味しいんです♪

カフェインレスなので、お風呂上がりにも、くぴくぴ飲めちゃっていいですよ~(*^_^*)

「グリーンルイボスティー」は、

通常のルイボスティーよりも全ての栄養成分が上回っていて、特に抗アレルギー作用のあるケルセチンの量が豊富とのこと。
その他にも、美容効果のあるアルファハイドロキシ酸やミネラル類なども通常のルイボスティーよりもはるかに上回っているそう。

また、通常のルイボスティーよりも、およそ10倍を超える抗酸化作用のあるポリフェノールの1種、オリエンチンなどのフラボノイドも豊富に含まれているとのこと。

でも、特殊な製法で、生産量が極めて少なく非常に稀少な茶葉として知られています。

そんな「グリーンルイボスティー」。当店でも、ご用意しております!

 

ルイボスシュガープラム(グリーンルイボスティー)

南アフリカ産のルイボスを発酵させずに、イエロープラムとハーブで香りづけした、飲みやすいグリーンルイボスティーです。

ホットでもアイスでもお楽しみいただけます!

リーフ10g:180円、50g:740円 (税抜)、プチカフェ1杯:430円(税抜)

飲み方

5分ぐらいしっかり蒸らしてから淹れます。

※ルイボスティーの有効成分をより多く抽出するには、10分~20分ほど煮出した方がいいそうです。

 

お客さまからのご感想♪
「このルイボスティー美味しいです!桃みたいな甘いフルーティーな香りが、とっても美味しいです!!」
「淹れ方で、風味が変わるので、その時の気分に合わせて2度楽しめる!って感じです♪5分ぐらい蒸らして淹れたものは、甘い香りを楽しめて、10分ぐらいじっくり蒸らしたものは、酸味が出てきて、しゃっきりリフレッシュしたい時にいいと思います!」
とのこと。嬉しいご感想を、ありがとうございます!!
イエロープラムとハーブの香りが、飲みにくいと言われているルイボスティーを飲みやすくしてくれているんですね。
皆さまも是非、お試しくださいませ~。

Top